トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト

トップページ > 犬の知識 > 犬のルール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のルール

犬と人間は元々別の価値観を持っています。
同じ事は人間の中でも起こります。

大人と子ども、日本人とアメリカ人など
価値観が異なります。

日本で暮らす犬ならば
日本の価値観を覚えてもらわなくてはいけません。

しかし、犬が日本のルールを覚える事はしません。
なので、遊びを通して
1つずつ覚えてもらう必要があります。

その前に、
犬のルールを知っておく事で
私たちが持っている
当たり前の感覚が
人間と犬では違うのだという事を
再確認して欲しいんです。

その1 犬は噛む
よく噛まない犬がいますが
これは本来の習性ではありません。

噛まない事で飼い主さんが喜んでくれたり
噛んだ事でいやな目に合う怖さだったり
全く興味が無かったり
様々な理由から噛まないだけであり
本当は人でも物でも
噛むというのは本能で楽しいことなんです。

赤ちゃんがとりあえず口に持ってきて反応を確かめるように
犬もかじって何か知りたいと思います。

犬が物や人を噛む事に深い理由はありません。
最初から噛むというルールがあることを
知っておいて欲しいです。

その2 犬は物を壊す
犬にとって家の中にある物は遊び道具でしかありません。
何のためにその物が存在し
物をどのようにして使うかは
犬にとって全く関係の無い事です。

興味を持ったものに対し
引っ張ったり
噛んだり
振り回して壊す事は
犬にとってはごく当たり前の行動なんです。

子どもがいる家庭は
遊びやすいものを腰から下に置かないように気をつけていると思います。

犬と暮らす時も同じです。
犬が届く範囲に大切なものを置かないようにしないといけません。

その3 犬は吠える
吠えるのには理由があります。
↓こちらで吠える理由を詳しく説明しています。
無駄吠えを無くす

犬が吠えるのは当たり前です。
人が話すのと同じです。

吠える事で相手に対し
交流を持とうとしています。

ミニチュアシュナウザーは番犬としての吠えは
少ない犬種とされています。

ただ、吠えるかどうかの判断は犬側にあります。
人が判断するのではありません。

吠える事によって
注意を引こうとしている場合もあります。

何故吠えているのかを知る事も大切です。

その4 散歩のときにトイレをする
犬は外で糞や尿をするルールを持っています。
テリトリーの中ではせずに
自己表現として外に臭いを置こうとします。

家でトイレはしてきたはずなのに
外でするのは犬のルールとして当然の事です。

犬のルールを覚える事で
犬の事をより理解できます

理解したうえで
人間のルールにあわせてもらう必要があります。

人間社会で生きるためには
犬のルールを他の人に押し付ける事は出来ません。

そのための遊びが
しつけになるんです。

サービス地域(福岡限定)

色の付いた場所が現在の販売地域となります。
販売地域

メニュー

ブログランキング

地域活性化のためにクリックお願いします! あなたのクリックに感謝します!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ 人気ブログランキングへ 福岡よかともランキング

検索フォーム

QRコード

QRコード

サイトの有効性

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。