トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト

トップページ > 優希のアニマルセラピー > 褒めて伸ばす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒めて伸ばす

親が厳しい教育を受けていると
その子どもが親になった時に
厳しくしか教育方法が分からなくなっています。

しかし、親が子どもの時代と
今とは社会が大きく変わっており
子どもの世界がとても小さく
人間関係も少なく
逃げ場がなくなっています。

子どもに対し
上から押し付けるしつけでは
今の子どもに対しては厳しい環境になっています。

子ども目線で子どもの気持ちを理解してあげるほうが
より子どもに伝わるしつけが出来ます。

わんこも同じで
散歩の途中に止まってしまう事がありますが
その時に無理やり引っ張るのも一つの方法ですが
何故止まったのか毎回理由があるはずです。

止まったら相手にしてもらえるという
わんこ主導の散歩の場合もありますし
興味のあるものを見つけてしまったり
足が痛く休憩したい時もあります。

大きな物音にびっくりする時もあるし
怖い犬がいる時もあります。

止まるには常に理由があるので
その理由を感じ取ってあげる事が大切です。

また、高いところにいるわんこは
視野が広くなっており
動くものが目に入りやすくなっています。

そうなると集中できなくなり
テリトリーを守ろうとする習性が出る時があります。

むやみやたらに吠えまくる時には
高いところにいるわんこの気持ちになる事も大切です。

悪い事をした時に名前を呼ぶのは逆効果です。
名前を呼ばれると
怒られると勘違いをしてしまい
名前に不快感を持つようになります。

悪い事をした時ついつい
名前を呼んで叱りたくなりますが
それは避けましょう。

サービス地域(福岡限定)

色の付いた場所が現在の販売地域となります。
販売地域

メニュー

ブログランキング

地域活性化のためにクリックお願いします! あなたのクリックに感謝します!!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ 人気ブログランキングへ 福岡よかともランキング

検索フォーム

QRコード

QRコード

サイトの有効性

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。